スッポコ谷の楊貴妃

もうすでに還暦女子。すっぽこだにで瘀血と戦ってます。ホテルの換気扇が嫌いすぎて旅行できないのが悩み。

暗く、くらーい、暗い所からー。

なんという暗い所だろう!ここはきっとトンネルかなんかの中だろう。手探りはもうやめて、テレパシーで話し合おう。何処までも、地球の終わるまで。この世は全て亡くなって、ああ、美しいとかも無いそんな処に行くために、そうね.i dont want you to underst…

ニコラ テスラ  1856年7月10日 生まれ

ニコラ・テスラという、天才がいて、電池の並列並べを発明した人である。彼は、一応奇人変人、気狂いとしてみられていたようだ。彼の映画を見た時は恐ろしいモンスターとして描かれていた。 ただ彼の名言を今、辿ってみるとき、本当に恐ろしいまでに、今の現…

あそこの庭へどうしても

あそこの庭へどうしても行かねばならない。それってタイムスリップでもしてもう一度青春をやり直したいってこと? いえいえ、その庭があんまり素敵だから、観なくてはならないだとうとおもっているだけ。 自分を傷つけて生き続けた私はあまりにも拙く、醜い…

1967年  Ruby Tuesday

短いけど 、綺麗な歌だなあ。初期の頃の作品かと思うけど、煌びやかで幻想的な作品となっている。 何故、Tuesdayなのか、日本語では火曜日で、火の文字があり、ゆらめいて燃える焔のイメージと重なる。 あの頃は金髪のマッシュルームカットのブライアンがい…

my folk

あの日あの時以来絆は解かれ、信頼は失われた。付随して当然だが、真実も深い地中へと埋められた。 各々が唯一神となり、それは、常にジャンクフードを食べるぐらいに屈辱的で軽蔑すべきハビットとなった。 目の前にあるもの以外は信じないと言うのであれば…

厨房のアリス  門脇 麦 主演    永瀬廉

麦と、そこに下宿する蓮ちゃん、男と女と言っても、麦は障害があり、何かとパニクってしまう発達障害の女性を演じている。だが、こんなに明らかに障害が現れるのは現実的にあり得ない。 が、まあドラマなので良いんだけどね。ところでやっぱ朝ドラに出るって…

日本の誇る庭園  NHKスペシャル(2月11日) pm、9

NHKのテレビであったが、庭についての特集。私が前々から嫌っていた有名な庭園が出ていた。妙に人工的で2、3回もいけば飽きてしまう。そんな日本庭園の恥晒しだった。それならば、もうイングリッシュガーデンに変えてしまう方が良いかもだ。見せる庭ではなく…

ロッテ歌のアルバム

昭和の日曜日のテレビは、午後1時ごろからこの番組が立っていた。出演した歌手たちはいつも、小籠一杯のチョコやガムが貰えたー小学生の私らには羨ましい話だった。 よく出演していた歌手では、中曽根美樹が記憶に強く残っている。 この方の「川は流れる」と…

君に読む物語    2004年

ノアと、アリー。物語は実はよく分からない時間の組み合わせでできていて、2回ほど見てやっと人間関係がわかる仕組みになっている。 アリーという元気のいい富豪の娘と、青年の恋の物語。だが親たちの猛反対に遭って実らない恋だった。 それも見ていくうちに…

灰色の頭巾

灰色の頭巾をかぶらされて、目だけを出して、田舎の山道をそろそろ歩いて行くしかなかった。 なにもかにも灰色で、明るい光も差さぬように心にシャッターを閉めてきたんだ。 我らは、いかにもトボトボと進むともなく進んでいくのだ。一緒にいるのは仲間らし…

トットちゃん   Shabby Old Schoolのまき

トットちゃんの通うトモエ学園の門の外で数人の男子らの合唱が聴こえたーこの学校はボロ学校、ボロくて古いぞ、どこもかも! コレを聞いて門を飛び出したとトットちゃん。でも見失ってしまった。ずるい奴らは足が早かった。腹が立ち思わず大声で歌ったトット…

if you want your dream to be (brother sun sister moon の映画より) 聖 フランチェスコ by ドノバン 歌った。1972年  伊 英  合同作品

天国は本当にあるという映画。←これはただのメモ。 「The little church」というドノバンの歌 if you want your dream to be build it slowly and surely small beginings ,greater ends heartful works grow purely if you want to live life free ,take yo…

ヤマザキリの偏愛ルネッサンス美術論  

変人奇人の集団が偶然かどうか集合したルネッサンス時代。大抵の人々が知ることとなった、ダビンチ、ミケランジェロ、ラファエロなどの芸術を読み解く本だ。1時間ぐらいで、すぐに読めたぞ。ダビンチが特に変人てことだったようだ。ルネサンス期において初め…

くるしい冬 2024年1月29日

いちがつの25日ほどから、一気に寒くなり、白い雪が降り始めた。これは、ほぼ例年のことなのに、ナゼか納得出来にくい雪であった。毎年のことだが、スコップで、雪かきを始めたが、もたもたして、頭や肩に粉雪が降りかかっていた。 そもそも元旦から能登半島…

トットちゃん  あまのやりへいは男でござる  

教頭先生と共に、赤穂浪士の墓に詣でたトットちゃんら生徒達。ピクニック気分で楽しいお散歩であった。キリスト系の学園だったが、 校長先生のお許しもあって、皆で参加、長い長い道のりを歩いてお寺に着いた。たくさんの墓が整然と並び、線香と花を各々がた…

ボーは恐れている  アリ アスター監督 2024年  

アリ アスター監督は、あの不可解なミッドサマーや、ヘレデイタリー、を作った監督後者の二つは、現代の流れに逆らった様な非進歩的な作品となっていて、それが返って怖いと言うか勇気あることの様にも思う。人に遅れてるーと思われたくなくて、変に背伸びし…

ラブリーボーン2009年  スピルバーグ監督

コレは全く変わった映画。映画と呼んでいいのだろうか、これはスピルバーグの究極に近い難しい主題を持った映画だ。 生の世界と死の世界の混合した画面。殺された少女の死後の世界と、生きて残された家族の物語。強い悲しみに打ちひしがれる娘の両親。父親や…

急に雪が   2024年 1月25日

朝から雪が降りだして、粉の様な雪だったが、風と共に舞い上がり頭から吹き被ったー雪はだんだん強くなり道や屋根や、車の上にも降り積もる。 今年はこのまま雪が降らないかもしれない。昨日までそう思いこんでいた。 何故って、風の吹き方が都会特有のから…

トットちゃん 一巻    タイちゃんの章  Be a spy

トットが通うトモエ学園には いろんな子がいて珍しい子供も通っていたんだ。 中でも彼女のお気に入りがいた。それは学年が同じだがとても頭の良いタイちゃんという小さな博士のような雰囲気の子であった。トットは何とかして彼の気をひこうとするのだが、シ…

トットちゃん 一巻  very mysterious

ゆっくり読み進めているんだけど、今は5銭硬貨のまきです。(very mystrious) という題名で、トットちゃんは電車でお金を拾います。周りの人は知らん顔でしたので、誰のものかは分かりませんでした。足で踏みつけて守り 手に握り締めて電車を降り、いつもの近…

弁当屋のすごい経営   日替わリ弁当で年商70億円

東京大田区の泣く子も黙るかもの弁当屋のがある。ひとつ五百円ほどの弁当が1日7万個売れてゆくと言う、そのノウハウはどうなっているのか? 丸の内などのオフィス街を中心に隣の県まで弁当をきっちり12時までには届けるという仕事ぶりである。 読むにつれて…

東京リベンジャーズ 2期   2018年  血のハロウィンー運命  2013 年

キャスト; 北村拓海、村上虹郎、永山絢斗、杉野遥亮(ヨウスケ)、山田裕貴、吉沢亮(卍会のトップ)その他、のキャスト。 リベンジャーズの第二弾である。やっぱ団体の暴力シーンがあって、ワーっとかいう場面でにぎやかくやっている。 卍を脱退した村上、永山…

高嶺の花  2018年  石原さとみ主演  :峯岸和伸  千葉雄大  他

華道の家元 月島家の長女ももの結婚は結婚式の直前に絶たれた。もう籍が入れられており、バツイチになる羽目に。だからと言って、親の決めた相手であり、あんなに苦しんで自暴自棄になるのはおかしいし、無理がある。ー 月島家の大きな汚点となり主人公のも…

サイモンとガーファンクル  sound of silence

この歌とても流行りました。アメリカの男性 デュオグループが、世界的な大ヒットを飛ばした。毎朝毎晩ラジオで流されるこの歌を聴いていた1960年頃だった。 英語の勉強ついでに、歌詞を調べていたが、何か深淵な意味があるのだろうと思っていた。 sound of s…

天使のナイフ  TV ドラマ   

観ていてゾッとするようなドラマだったが、結局惹きつけられて最後まで見た。飽きないように色々工夫が凝らされていることがわかる。出演者も懸命に演じているので良かったが、あまりに事件が 込み合ってしまっていて、分かりずらい。時間も過去現在と入り組…

フジコヘミング  ピアノ

リストのラ カンパネラや、ショパンの名曲をよく弾いているピアニストフジコヘミング。 何か曰く付きなこの90歳になる老婆は日本とノルウェーのハーフであり、戦前に外国に渡ったがために、日本国籍を何十年も取れずにいた。長きに渡り外国に暮らし、やっと…

光る 君へ  2024年  大河ドラマ

源氏物語の作者紫式部と聞いただけで、うへー、コレは見んじゃろー!と宣言していたが、たまたま暇で見てしまった再放送でハマった感は深めだ。 1200年ほど前の物語だと言うが、今時1000年などというのは短い気がするー何故って、100歳の人が10人もいれば…

see hear love 山下智久

シンジとヒビキの物語。 初めて自分の漫画が、単行本のコミックになったシンジだが、突然目の病気になり自暴自棄になってしまう。 そんなシンジのところに耳の聞こえない響きという綺麗な女の子がやって来る。お互いの障害を埋めあって助け合う事になり、死…

関係ないけどね。

関係ないけどカフカの変身、可哀想なボクちゃんが出てくるよねー父親は退職してから悠々自適に遊び暮らしているし、母親と妹は結婚のことばかり考えてペチャクチャ仲良くしているし、ただひとりボクちゃんだけが毎日出勤してるんですね。家族を若い彼が支え…