読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スッポコ谷の楊貴妃

もうすでに還暦女子。すっぽこだにで瘀血と戦ってます。ホテルの換気扇が嫌いすぎて旅行できないのが悩み。映画の感想を書いていきます。(^o^)

都知事選 小池 2016年 7月31日

小池が当選した。スッポコ谷には遠い話だが、極右の女だそうだ。午後8時で1秒で決まっていた。あんまりだ。
ところが、出てきた小池氏は、緑の服じゃあなかった!運動中はあれだけ緑色に集中し、応援の人たちまでが緑色のティーシャツなど買って着て、応援したのにだ。
当選した途端に、ベージュのスーツで挨拶なんて、おかし過ぎる。みんなを裏切ったのだとみてとれる。あれは当選するためだけの手段であったのか。民衆は騙されたのか。
なぜ初心を忘れずに緑色のスーツで出てこなかったのか?
公約とこれからとは違うというわけだ。
彼女は当選演説では大きな声で喋らなかったな。急に小声で、何を言ってるんだか、全然分からなかった!
これじゃあ、先の雲行きも分かりませんぞ。もっともっと悪い政治になるんじゃないかととっても心配。
瀬戸内寂聴は、源氏物語を訳した作家で、僧侶だが、
「あの厚化粧の女には都知事になって欲しくない。」と鳥越の演説にメッセージを送った。
寂聴は、古来からの人間の品格を知っている人かと思う。何かピンと来たのだろう。
源氏物語には軽んじてはならないものが含まれている。