スッポコ谷の楊貴妃

もうすでに還暦女子。すっぽこだにで瘀血と戦ってます。ホテルの換気扇が嫌いすぎて旅行できないのが悩み。映画の感想を書いていきます。(^o^)

クリントイーストウッド の荒野のストレンジャー

えーっと、もう40年以上前なので私も若かったが、イーストウッドも若かったのだ。亜麻色の髪が

フサフサの彼の絶頂期の姿である。キリッとしていてしぶいのはやっぱヘンリーフォンダのまねかもね。ヘンリーフォンダの「ウェスタン」はかっこええからな。
イーストウッドは監督と主演のダブルで悪ノリするのが得意な方である。でもこれはカッチョいいし、
若気の至りとしてゆるしてあげましょう。いやいや私はただ、乾燥した土地の様子が好きなだけです。
埃まみれのハットや汚れた服の感じが好きなんです。いいコート着てるよね。生地の質が良いからね。
土埃の上がるほどカラカラの天気、あれってテキサスですか?
死んだはずの保安官がよみがえってきて悪者と町の衆に復讐する話。強いはずだ、彼は ほんとうは幽霊なんだからな。
よくよく見れば、おもしろい。同じような頃にヒットした、ケビン・コスナーの「ボディー・ガード」
にでてくるホイトニーヒューストンのボディーガードやくの俳優が出ていた。私結構あの人好きですねん。「チャーリーとチョコレート工場」にでていた万能的小人の俳優とそっくりな顔の小人がでていたが、42ねんまえですからね。うーん、その小人の息子さんかな?!こりゃまずいわ。ちょっと待ってくれ。
まあ「なんとか郡の橋」とか、マジソンだけど、「ミリオンダラー」とかベイビーだけど、もうもう
老害をだすのはやめて欲しいの。自画自賛というのでしょうか。アカデミー賞とでもいうのでしょうか。
それにしても毎日高校に通う駅の前の映画館のポスター、「ボディー・ガード」の広告を妙に覚えているのは何なんだろう。スゴイ映画デス!と毎日宣伝してたけど絶対オモロないだろうと決めつけていたあの頃。でも本当にスゴイ映画だったのね。おもしろい。というかきれいに贅肉がとれて整備してある映画だからかな、すきなのは。ラストのホイットニーの歌もブラックでよい。あれこれってイーストウッドとは関係ない話だったわね。
f:id:dekochanya:20150520204719j:image

 

荒野のストレンジャー [DVD]

荒野のストレンジャー [DVD]