スッポコ谷の楊貴妃

もうすでに還暦女子。すっぽこだにで瘀血と戦ってます。ホテルの換気扇が嫌いすぎて旅行できないのが悩み。映画の感想を書いていきます。(^o^)

(わろてんか) 吉本せいと林正之助 愛と勇気の言葉 2017年

日本のお笑い演芸を育てた吉本せい(わろてんか)、と其の実弟が放った言葉は商売を営む者には大切な言葉ばかりだ。 せいがまだ女盛りの若い時に夫は亡くなった。大小の舞台を持っているせいを助けたのはしっかり者の実弟であった。 夫は悲しいかな遊び人であ…

マラヴィータ 2013年 リュックベンソン監督

とにかくこの監督の映画は分かりやすい、面白い、速いの三拍子である。こんな人はなかなかいない。 トランスポーター、ニキータ、レオン、ジャンヌダルクと、いろいろあるが、ジャンヌダルクは重く、苦しい話で記憶に残った。ルーシーもあったわ。 テレビで…

ハマオモトヨウの悲劇 Genaside

なぜか昔からあるハマオモトの白い花が咲いた。百合のようなしろい花で、茎は太く、水気をたくさん含んでいる。ただ昨年から、ハマオモトヨウというくろい虫がつき、困っていた。大雨や温暖化のせいだろうか。昨年は殺虫剤などで絶滅したかに見えたが、今年…

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡} 2014年 アレハンドロ G.イリャニトゥ監督

ゴンザレスイリャニトゥ監督という舌を噛みそうなお名前で、アカデミー賞を取ったのだ。 まず、題名に騙されるのだ。別の題名であったなら、こんな苦労?はしないで済んだ。 主演はマイケルキートン(バットマン)で、鳥と縁がある人だ。娘にはエマストーン(ラ…

パパの不思議君

コーヒ教室に通っているパパが、金属フィルターを買ってきた。 ねえコーヒーの入れ方教えてよと、一度も家でコーヒーを作ってくれないパパに聞く。 この帽子を買ってきたパパに聞いたところ、 「うーんと、大きなボールに水を多めに入れてな、そのフィルター…

予告犯 2015年 生田斗真主演

まあ、まあね、人気若手俳優、今をときめく生田君だからね。うんうん。 派遣としてIT企業で働く生田は、物凄いいじめを受ける。派遣だからと言われ続けたが、3年間まじめに働けば、正社員に引き上げられるという契約を信じて、もうすぐ三年目だと思って、楽…

ペイフォワード 2000年 Mimi Leder 監督

ずいぶん前に見て、忘れられずにまた見て、三度は見ている。誰もが奇跡的な事を待ち望んでいる。そんな人間の弱みに付け込んで感動させるミミレダー監督の手腕はすごいな。 ハーレイ ジョエル オスメント、ケビン スペーシー、ヘレン ハント ジョン ボンジョ…

カイルxy 米 テレビドラマ 2006年 kyle

退屈しのぎにSFでもと思い借りてみた。who are you? i don’t know.て言葉も喋れない青年。 おきまりの青い目でガタイがしっかりしてるかな。ニコリともしないが、笑うと、とてもチャーミングだ。 不思議な青年は、素っ裸で街を歩き警察に保護される。名前も…

アンジャッシュ渡部のファミリーヒストリー グルメのDNA 2017年

お笑いコンビ、アンジャッシュって知らなんだ。 渡部っていうのがいて、その人の母方は、奈良県のすごい旧家だった。 家の隣が寺で、渡部の祖先が建立。梅本っていうんだ。700年前の南北朝の頃より天皇に使えていた。 700年というのはとても古いものだ。 げ…

大河ドラマ 女城主 直虎 2017年

初回から、ずっと楽しみに見ている。イイの家ノ存亡をかけて闘う直虎や虎松である。 その熱い心があって初めていいの家が立ち上がっていくという物語は、結構当たっているのではないか。 家を継ぐなんて今はもう古い、そう考えている人々も多いであろうが、…

わるいやつら 1980年 片岡孝夫 松坂慶子など

片岡仁左衛門こと、片岡孝夫は病院を経営する若い院長である。あちこちに妾をつくっては遊んでいるので三股ぐらいは当たり前であった。 若き日の片岡は実にハンサムで、まあ、日本で一番のハンサム男といっても良いと思う。 ピーターオトゥールを凌ぐだろう…

ブルースブラザーズ 2000

最後の方は大御所のジェームズブラウンや、BBキング、おまけにエリッククラプトンまで出演で、なんか一度に大物が全部観れてラッキーとおもった。BBKing なんて顔も知らなかったし。 シカゴの孤児院で育った問題児、いや、おじさんが、警察を手玉にとって大…

キング オブ キングス エピソード 1 皇帝誕生 エピソード2 帝国の崩壊 2002年

特別に、歴史に詳しいわけでもなく、むしろ疎すぎる私でもなんか手に汗を握るはめに。 これはおもしろい!多分ナポレオンというこの人は失脚するんだと知っていて見ているからだろうか。 戦争の指揮が天才的と言われたナポレオンに従って、何十万もの兵士が…

ファミリープロット ヒッチコック監督 1978年

ヒッチコックはkイギリスの監督である。リッチな味わいの映画を取れる人である。 世にも軽快な、ミステリーで、とても楽しいものだ。 ブランチという霊媒師の女と、ジョージという俳優志願の男とのコンビで、ドンドン進んでいく。 昔、里子に出した男の子の…

人生を切りひらいた女性たち 2016年 樋口恵子監修

30人ぐらいの立派な女性の中で、「相馬黒光」というパン屋中村屋を作った女性を挙げたい。 もう一人は、貿易商の「大浦慶」という女性である。 黒光は、先見の明で本郷東大前の中村屋を買い上げて、夫とパンを作って売った。 初めてのクリームパンは評判にな…

サクリファイス アンドレイタルコフスキー 監督 1986年 スウェーデン

タルコフスキー監督のノスタルジーは、1983年、それ以後この作品が、事実上の遺作となった。 彼は54歳で亡くなっている。サクリファイスの主人公も50歳の誕生日を祝う話ではじまる。 監督は、主人公アレキサンダーに自分を重ねている。 かなり深刻な…

日の名残り The remain of the days カズオイシグロ

ノーベル賞に輝いたカズオイシグロの「日の名残り」のことを、皆さんも知りたいでしょう。 この小説は1989年に、ブッカー賞をとり、1993年に、スピード映画化になった作品です。 実はこの作品、スッポコは昔、見ていたのだから、他の人たちも沢山いて、…

Never let me go わたしを離さないで カズオ イシグロ 映画 2010年

ノーベル賞にしたって、この小説は理解しがたい。まず、臓器移植の為に少年少女が集まって生活している、そんな大きな国立の建物がある。そこは閉鎖病棟のようで、外には、境界線が敷いてある。 そこから外に出る事は禁止されている。 建物の中では、子供ら…

ハービーワインスタイン セクハラのためアカデミー会員 除名

やはり、そんなことだった。ワインスタインは、映画のアカデミー賞の決定権を持った人間のなかでも最高の権威を行使していた人である。セクハラ事実をアンジェリーナジョリーらにばらされた。 彼らは、じっとこの時期をうかがっていたのだろう。映画界は腐り…

カリギュラ 1980年 伊 米 合作 監督ティントブラス 等

マルコムマクダウェル(オレンジじかけの時計の主人公、)、やピーターオトゥールなどを使って撮られた作品である。 変わった作品でぶっ飛んでいるので、当時は、騒がれて物議を醸し出した。それは、この映画がまるっきりポルノだからだ。見てはいけません、い…

朝ドラ わろてんか 2017年 後期

わろてんか、主人と二人で見ています。パパは、風景だけで、どの辺りかがわかるそうです。 ほんまかいな、上賀茂神社だー、とか言ってね。 ただ、パパは自分で筋書きを頭に書いていていつもおかしな予想を立てているので、困ったものだ。 でもこのドラマ、あ…

ポケット般若心経 大栗道栄著 (高野山真言宗 大僧正) 2008年

10年ほど前に買った本である。 何か般若心経について解釈を求めていた時だった。 久々の開いてみると、小さなポケット版だが、中々丁寧に書かれてあるようだ。 六根、六境、六識を合わせて一八界というなどの、知らなかった知識的なことがかいてあるではない…

あの会社はこうして潰れた 帝国データバンク 藤森徹 2017年

うーん、この本のことは書くなよ! 気の優しいパパが言ったが 、そんなことを守るような女じゃないのです。 倒産の憂き目に遭ってしまった企業をその原因を探る著者である。 飲食店業 、数々の製造業 、エステなどのサービス業などなどです。 数百年の暖簾を…

愛と救いの観音経 2006年 瀬戸内寂聴

なんのご縁やら、寂聴が、観音様(観世音菩薩)を敬っていたことは知っていた。彼女はすごく信じていた。 この人の本ならうまいこと解説してあるだろう、と思い、即購入してしまった。 いろいろな悩みを仲裁し、良い知恵を授けてくださるだろうと、私も半分信…

あさイチNHK 2017年 10月 10日

今日のあさイチは、とてもひどかった。何かジップロックの話であった。 ジップロックで、簡単下ごしらえとか、当たり前のことなのに、大げさに盛っている。 洗濯物も、ジップロックに入れて、モミモミ。ふざけるなー。私はジップロックが嫌いだ。 とはいって…

ヴィドック 2001年ジェラール ドパルデゥー主演

彼は犯罪者であったのだが、当局に、その才能を見込まれて、警察の片腕となって働いた。 迷宮入りとなった事件や政治が絡んだ難しい事件も受け持つことになる。 そんな時パリでは連続殺人事件がおこり、しかも、若い娘が何十人も、行方不明のままになった。 …

カズオ イシグロ

日の名残り the remains of the dayはイギリスのある貴族らしい館に仕える男の独り言のようなつぶやき。ファラディー様とかいう名前は何かきぞくをおもわせるばかりだ。イギリス各地を巡って行く旅があり、知らぬうちにイギリス通になりそうだ。ただ、地名と…

グリーンフィンガーズ 2001年

スッポコにとっては、特別待遇の映画だ。話が草花のことであるから。きっとうんと美しい花がいっぱい出てくるんだ。今度こそ騙されないぞ、と意気込んでいる。 刑務所に入った主人公は、仲間たちと花壇を作り、花を植える話。 実話にもとづいているとあって…

帰ってきたヒットラー 2015年

コメディーっぽい感じで進んでいくが、終わりに近づくにつれて醜い人間の悲劇となっていく。 地下の塹壕からなぜか、現代にやってきたヒトラーは、まずトンチンカンなことを言って、周囲を驚かせる。テレビ、ネット、全てが見たことのないもにばかりだった。…

小説 眠れる美女 1961年 川端康成

老醜を恐れる江口という主人公。しかし川端康成の顔見ると何か普通とは違う。大きなギョロ目の痩せて筋張った顔。老人でもなく、若者でもなく最初から老醜ただよう、そのような感じがする。 その主人公が老醜と言う言葉を使うときふーんと思った。ノーベル賞…